現実的にはあり得ないでしょうが、『天空の城ラピュタ』に行ってみたいという人も多いのではないでしょうか。
かく言う私も、「もし、存在したら」という仮定でですが、『天空の城ラピュタ』に行ってみたいです。

空高くをゆっくりと飛んでいる城から、下界を見てみたいですね。刻一刻と移り変わっていく風景を楽しみたいです。

芝生の上で寝転がり、移り行く空を見上げているのも気分が良いと思います。
普段の時間に追われるようなあくせくした生活ではなく、ゆっくりと過ぎて行く時間をのんびりと楽しみたいです。

何と言っても、城とともに空を飛ぶなんてロマンあふれる経験は、一生ものですからね。キミエホワイトプラス口コミはこちら